在宅支援コーナー

4

           

尚恵学園60年の歩みの中で如何に地域の要望にスムーズに対応していくか
このテーマへの挑戦と実践内容です
日中活動
指定障害者福祉サービス多機能型事業『コスモス』定員40名
指定共同生活介護及び援助事業『ぼだいじゅ』『あじさい』CH:9か所
土浦市相談支援事業(市委託)その他

目標   要望に直に対応しよう

担当スタッフ
(54名)
角田(コスモス管理者)・山口(サビ管)・砂山(主任)・菊地(和)・井坂・   小幡・渡辺・潮田・戸田・安藤・大竹・片桐
  大岡(相談チーフ)
  石川(まんだら)・上原・倉持・室崎・小松
  黒澤・高本・黒沢・小野沢・岩瀬・千田・川島・島崎・安部田・浅野
吉川(ぼだいじゅ管理者)植村(サビ管)青木(なでしこサビ管

  清水(隆)滑川山本
町田・田崎・瀬川・飛田・佐藤・関川・入江・山本・萩島・関川(礼)・斉藤 高坂・松沢・榎本・矢部・石渡・永澤・柴沼・神原(以上GH世話人)
何でも結構ですからご連絡下さい
連絡先:рO29−831−1686(尚恵学園本部)
筑波大ジョイントコンサート
於;ワークヒル土浦

レスパイト事業

(1)土浦市委託事業(土浦市在住者の場合)
   登録制:直接尚恵学園にて受付します。
   利用料:1時間300円
   利用時間:原則として午前8時から午後6時まで。
          時間限度は単年度100時間以内

(2)尚恵学園レスパイトサービス
   土浦市以外の市町村在住の人。
   利用時間:午前8時半から午後6時まで(原則)
   登録料 :会費なし         
          時間利用料1,500円/時間  給食サービス・・・実費
(3)かすみがうら市レスパイト(土浦市委託事業に準ずる)
   利用料:個人負担1時間300円

  

特徴

 (1)、(2)、(3)ともマンツウマンにて対応します。スタッフは尚恵学園OB及び学生VS
 *交流会や各種相談も実施。
 *利用に際して検便や児童相談所等への手続き不要。

                                                  このページのTOPへ     

              

 新たなニーズ

疲れてしまっているお母さんたちへ何か支援の手が届かないでしょうか?
尚恵学園の設備をフル回転して受け入れておりますが、現状はかなり難しいそれじゃ手を拱いて見ていれば
良いのですか?そうじゃないでしょう。というスタッフの反応。
レスパイトハウスが欲しいという要望が強くなりました。
特に学校が休みの期間の要望が多くなっています。