ようこそ観音寺

除夜の鐘

観音寺霊園

鐘楼堂ニュース

鐘楼堂 紅葉の観音寺 観音寺全景

                            鐘楼堂ニュース
第1回役員会
観音寺に鐘楼堂をという一大発心によって10月15日13名の役員で栃木県の益子町と笠間市の
新築なったお寺の鐘楼を視察、これまた立派なもので羨ましいかぎり。寺の境内に鐘楼は欠かせ
ない。いつ実現できるか分からないが建設準備会がスタートしました。既に5名の方から寄付が寄
せられています。
第2回役員会
11月19日開催:建設委員会は設けないで現役員会が代行して高野総代を中心に準備することと
なった。12月に設計事務所(蜂谷事務所)と契約し、全檀家への知らせは郵送で行う。寄付は希
望者のみで義務的な寄付とはしない。中間報告では機関誌「かんのんじ」にてお知らせする。以上
が決定されました。
第3回役員会
12月17日、観音寺において開催。中間報告として寄付金の通算額及び蜂谷設計事務所との契約
終了の報告。承認された。役員として寄付金額の確認をする。建設予定地の確認など。
現場説明
7月26日、鐘楼本体工事の見積もりを取る業者への現場説明実施。8月11日までに見積書を提出。
契約
9月21日 本体工事:石塚工務店(茨城町)基礎工事 クラモチ(つくば市)蜂谷設計事務所立ち会
いの下で観音寺において無事契約が済みました。次は梵鐘の契約。
地鎮式
10月3日 建設場所において地鎮式を執り行いました。
              
梵鐘契約
10月7日、老子製作所(富山県高岡)と三尺二寸を契約しました。火入れ式は11月下旬の予定です。
これで全ての契約は完了しました。完成は平成19年7月予定。
工事開始
基礎下に鎮めものとしてお釈迦様誕生の地 ルンビニーにて採取してきた釈迦誕生当時の赤レンガを
願文と合わせて埋設しました。(10月12日)
火入れ式
 平成18年11月28日、富山県高岡の老子製作所において三尺二寸の梵鐘の火入れ式を行った。
上越新幹線の越後湯沢にて北越線に乗り換え、土浦から約五時間の長旅。定塚氏の出迎えを受け、
伝統的な技法の中に新しい技術を組み入れた方法での型に溶かした銅合金を流し込む。無事終了出
来ました。
     *
火入れ式は全行程の七割完成の段階
木工事
 平成18年12月25日、石塚工務店にて材料の刻み視察、欅材は材質が固く、つなぎの調整に苦労さ
れています。2月にはほぼ刻みが終了し、3月上棟式の予定です。
   石塚工務店工場での刻み風景 
上棟式
 平成19年2月25日、上棟式。高岡より梵鐘が届き、大型クレーンで一気に設置した。見事なできばえ
、当日古建築の大家伊藤先生も千葉から駆けつけてくれて無事組み立て完了。
昨日とはうって変わった
晴天の中で組み立て無事
終了。
屋根の骨組み工事
3月8日
木工事終了&撞木
 平成19年5月10日、富山老子製作所より撞木取り付け。木工事も終了、現在石張り工事中、5月末
には完成。
    木工事終了        石張り工事中 
  真壁渡辺石材 
完成しました
 平成19年7月31日の施餓鬼会において初打ちを行います。ありがとうございました。
                                  
12名のお坊さんの出仕をいただき、晴天の元完成報告法要が無事終わり
ました。
 みなさんのご支援に心より感謝申し上げます。



歴  史

真言宗豊山派に属し、弘法大師空海の開いた宗派です。本山は奈良県長谷寺『ボタンで有名』で
、全国に3000ヶ寺有ります
宗務所は東京の護国寺(音羽)にあります。

文化財

当山は文明2年(1470年)八郷町雲照寺代2世慶頓の創建で、本尊は千手観世音菩薩,ほかに
鎌倉末期の桧一木造りの薬師如来(県指定)・十二神将・室町時代の十一面観世音菩薩(市指定)
や石造五重層塔(市指定)があります。
山号は檀所山,院号は醍醐院。現在の住職は三十五代目です。


見  所

山桜=春になると境内の山桜がとてもきれいです。秋=紅葉が境内にたくさんあります。
絶好の散歩コース。


交通の方法


常磐線神立駅下車車5分。常磐自動車道土浦北インターより車10分
TEL029−831−0316fax 029-831-8636
 〒300−0013 土浦市神立町1215


35代住職:西安青龍寺にて
36代目?加行中(田端:与楽寺)
境内スナップ

                                                          このページのTOPへ

向拝から玄関 南方向へ
名物観音寺やま桜と客殿
観音寺霊園分譲中

1区画3.3m 40万円。年間管理料3千円。申し込み上記 TEL (029−831−1686)まで。石材店の指定はありません。

永代供養墓地・・・・・一体 50万 2体目以上 最高限度額 100万円です。

 
 永代墓地
布教活動

宗務所において平成19年10月31日、全国教師総合研究会が開催されました。宗教学者の山折哲雄先生が基調講演、示唆にに飛んだ内容で私自身も一度、先生の話を直に聞いてみたかっただけに勉強になりました。豊山派HP強化部へ。


平成19年2月19日茨城県布教師会研修会(養成部:研究部合同研修会):グランドホテル東雲にて,鴨崎仁彦先生の講演54名の参加。懇親会も多いに盛り上がる。

研修会場の風景

戻る